梅ごはん?梅干しを使った超簡単炊き込みご飯のレシピを公開!

梅ごはん?梅干しを使った超簡単炊き込みご飯のレシピを公開!?

白ご飯に合う庶民の食べ物としては、お漬物とか佃煮とかありますが、今回はもっとシンプルに梅干しを取り上げてみました。

ただ、ご飯に買ってきた梅干しを添えるだけではあまりに芸がないので、ほんの少しだけ手を加え炊き込みご飯にしてみました。

ごはんと梅干しとその他普通の調味料があれば簡単にできますし、さっぱりしているのでこれから暑くなってきても手軽に食べることができます。

しかも、梅干しは口臭予防をはじめ多くの効果効能を持っていますよ。

レシピというほどではありませんが、写真とともに書いてみたので、興味のある方は作ってみて下さい。

梅ごはんって?

実はこの炊き込みご飯は梅ご飯とも言われています。

梅ごはんって、まあ読んでそのままなんですが、昔からあるようですね。

梅そのものは、江戸時代に農民がやせた土地をうまく利用するために栽培が始まったそうです。

そして今やブランド化されているのが紀州の梅です。

その紀州の中でも日本一の梅の産地と言われるみなべ町近辺で、梅をほぐし入れて米と一緒に炊き上げる郷土料理として、梅ごはんは発展したそうです。

今回はそこまでこだわらず、スーパーで販売されている梅を使いましたが、シンプルな料理だけに、米と梅にこだわるとさらに美味しく頂けるのでないかな思いますよ。

スーパーや百貨店に行くとさまざまな梅が売っていますね。

かつお梅やこんぶ梅、はちみつ漬けなんかもあります。

梅ごはんにする場合には、シンプルにしそ漬けがいいのではないかなと思います。

梅干しを使った超簡単炊き込みご飯のレシピ!

では、早速作ってみましょう。

まずは、材料からいきます。

梅干し           中2~3個
米             2合

次に調味料です。

調味料
★しょうゆ        小さじ2
★本みりん          小さじ2
★日本酒         大さじ1
★かつおだし       2と1/4カップ

作り方

1.米を普通に2合炊くように洗い
準備する

2.梅干しの種を取って、指である
程度の大きさにちぎる

3.水を切った米を炊飯器に入れる

4.梅と調味料、かつおだしを入れる

5.炊飯器で普通に炊く

6.梅ごはんの出来上がり

めちゃくちゃ簡単ですね。

家族が大葉が苦手なので、今回は使っていませんが、大葉を刻んで最後に加えてもいいと思います。

で、実は梅干しの中サイズを4個も入れてしまったので、かなり酸っぱくなってしまいました。

好みで調節してくださいね。

また、かつおだしは写真のように市販の本つゆ(4倍濃縮)を使いました。

ここはお好みで出汁を使ってくださいね。

酸っぱみは強かったですが、食はかなり進みましたね。

美味しく食べることができました。

残りは冷凍して、後日お茶漬けにしましたよ。

梅ごはんの効果・効能とは?

本当に簡単に梅ごはんを作ることができました。

ご存じのように梅は昔から健康に良い食品として重宝されてきました。

その効果・効能はざっくりと挙げても

・疲労回復
・アンチエイジング、美容効果
・インフルエンザ予防
・胃潰瘍や胃がん
・食欲増進

などなど挙げていくとキリがない程ですね。

梅干しには、クエン酸・リンゴ酸・コハク酸などの有機酸が多く含まれています。

また、栄養効果も高く、たんぱく質・ビタミン・カルシウム・カリウム・リン・鉄などミネラルも豊富。

そして、本ブログのテーマである口臭予防にも梅干しは最適な食材です。

梅干しには上記にも述べたクエン酸が含まれていて、口の中の雑菌が繁殖するのを抑える働きがあります。

そして、誰もが実感すると思いますが、梅干しを食べると唾液の分泌が盛んになりますよね。

この作用も口臭予防には見逃せませんよ。

唾液は口の中を正常な状態に整える働きを持っているので、分泌量が多くなることで多くのメリットがあるんですね。

さて、口臭予防というとわかもと製薬が胃腸薬の製薬会社として培ってきた技術を使い開発された「アバンビーズ タブレット」が人気ですよ。

口臭の悩みがあるようでしたら、ぜひチェックしてみて下さい。

詳細 ⇒ アバンビーズの口臭予防の効果に嘘はない?口コミ・成分・コスパを検証!