ちゅらトゥースホワイトニングとパールクチュールのホワイトニング効果の比較と選び方!

歯の黄ばみが気になりだすと人前で話しをする時など、変に意識してしまい話しに集中できなくなってしまいますね。

第一印象も悪くなって、実際の年齢よりも3歳老け顔になってしまうというアンケート結果もあります。

美容歯科でホワイトニングを行なえば、比較的早くその悩みは解決するかもしれませんが、費用も馬鹿になりませんし通院する時間も必要です。

できることなら、ホワイトニングは自宅で簡単に自分のペースで出来ると嬉しいですね。

確かに、芸能人のような真っ白な歯を目指すのは難しいかもしれませんが、少しでも元の白さに戻すことは出来そうです。

そこで、自宅でホワイトニングが出来る商品として、人気の以下の2つの商品を徹底比較してみましたので、参考にしてみてください。

ちゅらトゥースパールクチュール ちゅらトゥースちゅらトゥースパールクチュール パールクチュール

歯科医師も高評価でロングセラーになっている「ちゅらトゥースホワイトニング」

現在先行予約販売になるほど人気の「パールクチュール」

⇒ すぐに「ちゅらトゥースホワイトニング」と「パールクチュール」の選び方をチェックしたい人はココをクリック

「ちゅらトゥースホワイトニング」と「パールクチュール」のメリット・デメリットとは?

ちゅらトゥースパールクチュール メリット

「ちゅらトゥースホワイトニング」と「パールクチュール」のメリット・デメリットを比較してみました。

「ちゅらトゥースホワイトニング」のメリットとデメリットとは?

「ちゅらトゥースホワイトニング」は現役の歯科医師が高評価し、リピート率91%、芸能人も愛用している人気のホワイトニンググッズです。

まずは、「ちゅらトゥースホワイトニング」のメリットから見ていきましょう。

・「ちゅらトゥースホワイトニング」のメリット

1つ目の「ちゅらトゥースホワイトニング」のメリットは、歯を白くする成分がしっかり配合されていることです。

歯のホワイトニングに効果的な成分で黄ばんでしまった歯を元の白い歯の色に近づけてくれます。

使い方は歯磨きの後に「ちゅらトゥースホワイトニング」をスポイドを使って歯ブラシに垂らし、ブラッシングするだけです。

2つ目の「ちゅらトゥースホワイトニング」のメリットは、医薬部外品であることです。

医薬部外品は医薬品ほど作用は強くありませんが、厚生労働省に効果・効能が認められている有効成分が一定量入っている商品のことを言います。

ホワイトニンググッズの中には化粧品に分類されるものもありますが、化粧品よりも医薬部外品の方が効果が期待できます。

3つ目の「ちゅらトゥースホワイトニング」のメリットは、安心安全に使えることと、ホワイトニング以外のオーラルケアもできるという点です。

もう少し具体的に上げると以下の3点です。

① 低刺激で安心

「ちゅらトゥースホワイトニング」には、研磨剤、発泡剤、漂白剤、合成ポリマー、人工甘味料、動物由来原料、パラベンを使っていないので低刺激で安心して使えます。

② 研磨剤フリーで歯に傷が付かない

研磨剤が入っていないので歯を痛めません。

③ 虫歯・歯周病予防・口臭予防成分を配合

しっかりとホワイトニングするためには、虫歯になりにくくする必要があります。

「ちゅらトゥースホワイトニング」には、GTOというウーロン茶抽出物とホップエキスからなる新成分が配合され、虫歯の発生を予防し、ほかにも口臭予防のために歯肉炎を抑えたり口の中の雑菌を抑制する成分が配合されています。

・「ちゅらトゥースホワイトニング」のデメリット

1つ目の「ちゅらトゥースホワイトニング」のデメリットは、使う際に手間が増える点です。

「ちゅらトゥースホワイトニング」を効果的に使うには、歯磨きした後にもう1回「ちゅらトゥースホワイトニング」を付けて、ブラッシングする必要があります。

2回歯磨きをすることになりますね。

2つ目の「ちゅらトゥースホワイトニング」のデメリットは市販品と比較すると値段が高い点です。

「ちゅらトゥースホワイトニング」は定期購入で1ヶ月4,980円税別と市販のホワイトニング歯磨き粉と比較すると高額になります。

3つ目の「ちゅらトゥースホワイトニング」のデメリットは、公式サイトで定期購入がお得なのですが、そのためには3回の継続が必要なことです。

よくある定期便の「縛り」があるということです。4回からはいつでも解約することができます。

「ちゅらトゥースホワイトニング」は薬局では販売されてません。通販専用の商品で購入は公式サイトが安心・安全ですよ。

詳細 ⇒  ちゅらトゥースホワイトニングの口コミ効果!使い方にコツがあるの?

「パールクチュール」のメリットとデメリットとは?

パーツクチュールは2018年3月31日付けで、楽天ランキングの3冠を達成しています。

〇 ダイエット・健康部門 第1位
〇 歯磨き部門 第1位
〇 デンタルケア 第1位

しかも今現在も予想以上に売れすぎて先行予約販売になっています。

でも最短発送で、随時発送されるので安心してください。

ただ、状況は刻一刻と変わっているので、下記公式ページよりお得なキャンペーンと販売状況を確認してくださいね。

お得なパールクチュール販売状況はコチラ ⇒ パールクチュール公式ページ

それでは、具体的にメリット・デメリットを見ていきましょう。

・「パールクチュール」のメリット

1つ目の「パールクチュール」のメリットは、普段使っている歯磨き粉を「パールクチュール」に変えるだけでケアできる点です。

しかも、その容器はエアレス容器といって外の空気に触れないので、非常に衛生的でしかもお洒落な容器です。

パールクチュールはまるで化粧品のようで女性に向いていますね。
森下 瑛士
森下 瑛士

2つ目の「パールクチュール」のメリットは、ホワイトニングだけでなく他のオーラルケアも出来る点です。

ホワイトニングの為に世界初の国産サンゴから作られたコーラルアパタイトトリポリリン酸ナトリウムパールが配合されています。

さらに、虫歯予防としてキシリトール、口臭予防にメントールも配合されている点も秀逸です。

3つ目の「パールクチュール」のメリットは、研磨剤不使用合成甘味料も着色料も使用していない点です。

・「パールクチュール」のデメリット

1つ目の「パールクチュール」のデメリットは、市販品と比較すると値段が高い点です。

もちろん、使用されている原材料も違いますし、歯を白くするためだけでなく、虫歯予防や口臭予防の成分を使っているため割高になっていますね。

2つ目の「パールクチュール」のデメリットは、定期便の場合、すぐに解約が出来ないことです。

「ちゅらトゥースホワイトニング」もすぐに解約が出来ず、いずれの商品も初回を含め3ヶ月の継続が必要な点では同じ条件です。

「パールクチュール」も薬局では販売されてません。通販専用の商品で購入は公式サイトが安心・安全ですよ。

詳細 ⇒ パールクチュールの口コミに嘘はない?オーラルケアに効果はあるの?

全成分の比較徹底検証!その特徴とは?副作用は大丈夫?

次に2つの商品「ちゅらトゥースホワイトニング」と「パールクチュール」の全成分について紹介します。

「ちゅらトゥースホワイトニング」の全成分

精製水、濃グリセリン、オウゴンエキス、シャクヤクエキス、レモンエキス、1,3-プチレングリコール、DL-リンゴ酸、アスコルピン酸、ポリアスパラギン酸ナトリウム液ウーロン茶エキス、茶エキス(1)、ホップエキス、エタノール、I-メントール、無水エタノール、無水クエン酸、メタリン酸ナトリウム、キサンタンガム、カルボキシメチルセルロースナトリウム、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ステビアエキス、キシリット、香料(スペアミント)、安息香酸ナトリウム、アラントイン、イソプロピルメチルフェノール、天然ビタミンE、青色1号

「パールクチュール」の全成分
精製水、【湿潤剤】:ソルビット液・濃グリセリン、【薬用成分】:ポリエチレングリコール400、【清掃剤】:無水ケイ酸・ヒドロキシアパタイト、【粘度調節剤】:カルボキシメチルセルロースナトリウム、【薬用成分】:β-グリチルレチン酸イソプロピルメチルフェノール、【発泡剤】:ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、【清掃助剤】:ポリリン酸ナトリウムメタリン酸ナトリウム無水ピロリン酸ナトリウム、【洗浄剤】:N-ラウロイル-L-グルタミン酸ナトリウム、【甘味料】:キシリット、【着色剤】:酸化チタン、【安定剤】:クエン酸ナトリウム、【湿潤剤】:スイカズラエキス、【香味剤:l-メントール、【着香剤】:香料、【溶剤】エタノール・無水エタノール【防腐剤】:フェノキシエタノール

全成分の中でも上記の赤字がホワイトニングをケアする成分で、青字は虫歯予防や口臭予防成分です。

ホワイトニング成分は、「ちゅらトゥースホワイトニング」は3種類、「パールクチュール」は7種類。

虫歯予防と口臭予防成分は、「ちゅらトゥースホワイトニング」は3種類、「パールクチュール」は4種類。

「ちゅらトゥースホワイトニング」と「パールクチュール」を比較すると、ホワイトニングをケアする成分としては、パールクチュールの方が多くの種類の成分が配合されています。

副作用については?

ちゅらトゥースパールクチュール 副作用

「ちゅらトゥースホワイトニング」で気になるのは、青色1号です。

口コミの中にも、「ちゅらトゥースホワイトニング」は青色1号という合成着色料を使っていると指摘しているものもありました。

青色1号はタール色素という認識から生まれた誤解のようなんです。

日本で食品添加物として使用されているタール色素は12種類あります。

青色1号は安全性が確認された食品添加物であり、現在では国際がん研究機関の発ガン性リスクの分類でいうと、コーヒーよりも安全と言われているほどです。

「パールクチュール」にも、基本的に副作用の危険のある原材料は入っていません。

1点気になるのは、虫歯予防のためにキシリトールが入っており、過剰摂取するとお腹が緩む可能性があります。

決まった用量を守っていれば問題はありません。

いずれの商品も副作用を起こす可能性は低いですが、アレルギー体質の人は原材料をチェックしてください。

年齢や性別などのターゲットの違いを比較してみた?

ここでは、それぞれの商品のターゲット層の違いなどについても検証してみました。

「ちゅらトゥースホワイトニング」、「パールクチュール」ともに、ターゲットは20代~50代の女性です。

いずれも化粧品のような容器で、口コミでも人気です。

男性でも女性でも使える?

ちゅらトゥースパールクチュール 男女

「ちゅらトゥースホワイトニング」は、美容の女性専門家100名が集まる「美の祭典2017」に出品し大好評だったこともあり女性の利用者が多いです。

一方「パールクチュール」は、その見た目から女性からの人気が高いです。

もちろん、男性・女性のどちらが使っても、その効果効能に変わりありませんよ。

妊娠中、授乳期でも使っても大丈夫?

ちゅらトゥースパールクチュール 授乳

「ちゅらトゥースホワイトニング」も「パールクチュール」とも体に悪影響のある成分は入っていないので問題はありません。

ただし、デリケートな時期なので、もし異常を感じたら、使用を止めて、かかりつけの医師や薬剤師に相談してください。

ホワイトニングにかかる期間は?

「ちゅらトゥースホワイトニング」は、早い人で1ヶ月、遅い人で3ヶ月ぐらいが目安になります。

「パールクチュール」も早い人は1ヶ月目くらいからで、多くの人が3ヶ月くらいで効果を実感できる人が多いようです。

ただ、使用を止めると、毎日の食事などでまた黄ばんでくるので、半年~1年と長く続けることで歯の白さをキープすることができます。

価格や返金保証などの違いをチェック!

ちゅらトゥースパールクチュール 価格

商品の価格や返金保証の有無などを比較してみました。
まずは価格から見てみましょう。

「ちゅらトゥースホワイトニング」「パールクチュール」ともに、購入する場合には公式ページからが一番お得ですね。

商 品 名 初回価格 2回目以降の価格
「ちゅらトゥースホワイトニング」 3,980円税別・送料別
(通常価格の約33%OFF)
4,980円税込・送料別
(通常価格の約16%OFF)
「パールクチュール」 3,980円税別・送料無料
(通常価格の約60%OFF)
4,980円税別・送料無料
(通常価格の50%OFF)

「ちゅらトゥースホワイトニング」と「パールクチュール」を比較すると、定価はパールクチュールがかなり高いですが、割引も大きく、まったく同じ料金です。

ただ、「ちゅらトゥースホワイトニング」は送料が別途500円税別必要です。

コスパに関しては、初回も2回目以降も「ちゅらトゥースホワイトニング」、「パールクチュール」同じで甲乙つけがたいです。
森下 瑛士
森下 瑛士

定期コースの「縛り」はどう?

「ちゅらトゥースホワイトニング」、「パールクチュール」ともに、最低3回以上の継続が必要です。

返金保証はついているの?

「ちゅらトゥースホワイトニング」と「パールクチュール」ともに返金保証は付いていません

選ぶ時のコツは?

ちゅらトゥースパールクチュール 選び方

ホワイトニングの効果に関して成分の種類を考えると「パールクチュール」の方が多く配合されていることがわかりました。

いずれも医薬部外品なので、効能・効果に有効な成分が配合されているので、やはり「パールクチュール」に魅力を感じますね。

私なら、ホワイトニング成分の配合の種類が多い「パールクチュール」を選びますよ。
森下 瑛士
森下 瑛士

「ちゅらトゥースホワイトニング」と「パールクチュール」のホワイトニングの比較のまとめ

いかがでしたか?

この記事では「ちゅらトゥースホワイトニング」と「パールクチュール」を比較してみました。

歯の黄ばみを感じるようになったら、できるだけ早くホワイトニングを始めましょう

自分が思っている以上に、歯の黄ばみは人の印象を大きく変えますし、自分の中でもコンプレックスとして働くので、放置しておくと言動まで消極的になりがちです。

そして、歯の黄ばみをなくし、どんな時も、そして誰と話しても自信をもってステキな白い歯をもって話せる自分になれれば嬉しいですね。

歯科医師も高評価。ホワイトニングだけでなおくちの健康を目指す人におススメです。
詳しくはお得な公式サイト ⇒ ちゅらトゥースホワイトニングの公式ページはコチラ

毎日の歯磨きでホワイトニングをいつでも手軽にしたい人におススメです。
詳しくはお得な公式サイト ⇒ パールクチュール公式ページ