歯の黄ばみ一覧

電子タバコは歯に黄ばみが付かない?タールやニコチンは入っているの?

紙巻きたばこはタールが入っておりヤニとなって歯の黄ばみの原因になります。他の着色汚れよりも、ヤニによる汚れは取れにくいと言われています。禁煙するのがベストですが、なかなか難しい。その代わりとして、健康面や喫煙者の周りへの害を抑えると人気なのが電子タバコです。この記事では、電子タバコの種類や健康への影響を紹介しています。

取れにくい歯の黄ばみの原因第1位はタバコのヤニ!アイコスならどうなる?

歯の黄ばみの原因の中でも、なかなか取れにくいのがタバコのヤニです。近年は禁煙する人が増えていますが、それでもなかなかタバコを止めることができない人も多いです。その中で、アイコスに変えた人も結構いますね。アイコスにするとタバコのヤニは付かないのでしょうか?紙巻タバコとアイコスの違いを比較し検証しています。

歯の黄ばみは印象を悪くする!ふさぎ込む人を増やさない方法とは?

歯の黄ばみは人と会う機会の多い人にとって憂鬱の種。人によってはふさぎ込んでしまう人も見受けられます。歯科医院や美容歯科でホワイトニングすれば効果的なことはわかっていても、費用の問題や通院の時間の問題でなかなかハードルは高いです。そこで、自宅で自分のペースで出来るホワイトニングジェル「ディノベート」を紹介してます。

歯ブラシで歯の黄ばみを取り除くコツは?どんな歯ブラシを選べばいい?

歯の黄ばみの原因はありますが、色の濃い飲食物を摂る時に着色汚れとして歯に付着するケースが多いです。歯に色が付着しても、毎日の歯磨きでしっかり取り除くことが出来れば、黄ばみは酷くなりません。そのために重要なのが、歯磨きであり、正しい歯磨きをするためには、歯ブラシの選び方も重要です。どんな歯ブラシが良いか紹介します。

歯の黄ばみの原因になるタバコのヤニを落とす方法とは?

歯の黄ばみの原因にはいろいろありますが、こびりついてなかなか取れないのがタバコのヤニです。そして、タバコは歯の黄ばみよりももっと深刻な身体への悪影響があり禁煙がベストです。タバコのヤニは自分で取り除くのは難しいため歯科医院で除去し、その後は正しい歯磨き、食生活と歯のホワイトニンググッズで白い歯をキープしましょう。