パールホワイトプロEXプラスとトゥースMDホワイトEXを詳しく比較してみた!

笑顔の爽やかな人に歯が黄ばんでいる人っていませんよね。

顔のパーツの中でも、口のまわりは大きな部分を占めますし、話をするときは嫌でも口元に目が行きませんか?

そんな時に、歯が黄ばんでいると決して良い印象は受けないもの。

逆に言えば、歯の黄ばみでせっかくいい服を着て、化粧をして、髪の毛をきれいにセットしても、そのせいで魅力は半減どころか悪い印象すら与えかねません

でも、美容歯科などで本格的にホワイトニングすると結構お金もかかるし、通う時間も作らないといけません

そんな悩みを持つ人におススメなのが自宅にいながらホワイトニングできる商品です。

この記事では、以下の2つの商品を取り上げて、比較してみました。

ホワイトニンググッズを探しているならぜひ参考にしてみてください。

「パールホワイトプロEXプラス」

「トゥースMDホワイトEX」

⇒ すぐに「パールホワイトプロEXプラス」と「トゥースMDホワイトEX」の選び方を確認したい人はココをクリック

「パールホワイトプロEXプラス」と「トゥースMDホワイトEX」のメリットとデメリットとは?

それぞれの特徴をわかりおやすくするために、「パールホワイトプロEXプラス」と「トゥースMDホワイトEX」のメリットとデメリットを比較してみます。

「パールホワイトプロEXプラス」のメリットとデメリットとは

まずは、「パールホワイトプロEXプラス」のメリットとデメリットから見てみましょう

・「パールホワイトプロEXプラス」のメリット

「パールホワイトプロEXプラス」は、歯科医師も推奨する、シリーズで累計販売数130万本突破している人気商品です。

1つ目の「パールホワイトプロEXプラス」のメリットは、自宅で自分のペースで歯を白くすることができることです。

美容歯科で行うホワイトニング程すぐには歯は白くなりませんが、使い続けることで、着色汚れなどで黄ばんでしまった歯の色を元の白さに近づけてくれます

使い方は簡単。

歯磨き後にパールホワイトプロEXプラスを専用スポイドで歯ブラシに乗せ、優しくブラッシングするだけです。

スポイドを使用するため、分量を間違えず使いすぎて早くなくなってしまうこともありません。

2つ目の「パールホワイトプロEXプラスのメリット」は製薬会社との共同開発した医薬部外品であることです。

医薬部外品とは、化粧品と違って厚生労働省が認可した効果・効能に有効な成分が一定の濃度含まれているとされる商品です。

3つ目の「パールホワイトプロEXプラス」のメリットは、3つのこだわりを持って開発されている点です。

① 歯を削らない

薬局などで売っている歯磨き粉には研磨剤が含まれているものが多くあります。

研磨剤入りの歯磨き粉を使うと一時的に歯の黄ばみが取れるかもしてませんが、結果として歯を傷つけることになります。

大切な歯を削ってしまうばかりか、表面に細かくついた傷のせいで余計に歯の黄ばみが目立つことになりかねません。

「パールホワイトプロEXプラス」には研磨剤は含まれていません。

② 発泡剤不使用

薬局で売っている歯磨き粉には発がん性が疑われる「ラウリル硫酸ナトリウム」が使われていることが多いです。(もちろん使用を禁止される量ではありませんよ)

この成分は発泡剤として使われますが、歯磨きの際に泡立ちが良くなるのでしっかり磨けているように錯覚してしまうんですね。

パールホワイトプロEXプラスは発泡剤は含まれていないので、最初は泡立ちがあまり良くなく頼りないかもしれませんが、しっかりと時間をかけて歯を磨く習慣が付きます

③ 歯周病・口臭予防の成分も配合

「パールホワイトプロEXプラス」にはホワイトニング用の成分だけでなく、歯周病や口臭予防にアプローチする成分も入っていますよ。

オーラルケアとしても使うことができますね。

・「パールホワイトプロEXプラス」のデメリット

1つ目の「パールホワイトプロEXプラス」のデメリットは、磨く手間が増えてしまう点です。

「パールホワイトプロEXプラス」の効果的な使い方は、歯磨き後にさらに1回「パールホワイトプロEXプラス」を付けて、ブラッシングすることです。

時間にするとわずかですが、めんどくがりな人には向いていないかもしれませんね。

2つ目の「パールホワイトプロEXプラス」のデメリットは市販品と比べると価格が高い点です。

薬局ではホワイトニング用歯磨き粉は1,000~2,000円程で買うことができますが、「パールホワイトプロEXプラス」は定期購入でも1本5,000円以上とかなり高くなります

ただ、美容歯科でホワイトニングをしたことがある人から見ると、はるかに安くケアができます

3つ目の「パールホワイトプロEXプラス」のデメリットは、公式サイトで定期購入するとお得ですが、必ず3回の継続が必要になる点です。

ただ、自宅で使われるホワイトニンググッズは通常は1ヶ月では効果がわかりにくいので、個人的には3ヶ月くらいの継続はそれほど大きなデメリットにはならないのではないかと思います。

また「パールホワイトプロEXプラス」は薬局では販売されてません。

「パールホワイトプロEXプラス」は、通販専用の商品で購入するなら、公式サイトが安心・安全ですよ。

詳細 ⇒ パールホワイトプロEXプラスの口コミ!成分・効果・コスパを検証!

「トゥースMDホワイトEX」のメリットとデメリットとは

「トゥースMDホワイトEX」はシリーズで1,000,000本を突破した人気のホワイトニングジェルです。

2019年には「ベストビューティーアワード Poco’ce EYE LASH部門」を受賞し、多くの女性にも取り上げられています。

・「トゥースMDホワイトEX」のメリット

1つ目の「トゥースMDホワイトEX」のメリットは、毎日の歯磨きを「トゥースMDホワイトEX」に変えるだけという手軽な点です。

普通に歯磨きをしてから再度磨くという手間が必要ありません

ホワイトニング、特に自宅で行うタイプでは、即効性はそれほどないため、ある程度時間がかかります。

毎日のちょっとした手間がモチベーションを維持できず、結果途中で止めてしまうケースも多いのですが、そういった心配がありませんね。

2つ目の「トゥースMDホワイトEX」のメリットは、「パールホワイトプロEXプラス」と同様に、化粧品ではなく医薬部外品であることです。

厚生労働省が認可を出した商品です。

3つ目の「トゥースMDホワイトEX」のメリットは、注目成分であるウルトラメタリン酸EXがたっぷり配合されている点です。

また、公式ページには細かく記載はされていませんが、次の項目で表示している全成分を見てもわかる通り、他にも歯を白くするための成分も含まれています

4つ目の「トゥースMDホワイトEX」のメリットは、「パールホワイトプロEXプラス」と違って、初回を受け取ればいつでも解約ができる点です。

「トゥースMDホワイトEX」には、通販商品で良く見られる「縛り」がありません

口に含むものなので味が合わない場合など、すぐに解約できるので安心です。

・「トゥースMDホワイトEX」のデメリット 

「トゥースMDホワイトEX」のデメリットは、「パールホワイトプロEXプラス」と同じように薬局で売っている歯磨き粉と比較すると高い点です。

後ほど「パールホワイトプロEXプラス」と「トゥースMDホワイトEX」の価格を比較しますので、そちらを参考にしてください。

「トゥースMDホワイトEX」も薬局では販売されてません。

通販専用の商品で購入は公式サイトが安心・安全ですよ。

詳細 ⇒ トゥースMDホワイトEXの効果に嘘はない?口コミ・成分・コスパを検証!

全成分の比較徹底検証!その特徴とは?副作用は大丈夫?

次に2つの商品「パールホワイトプロEXプラス」と「トゥースMDホワイトEX」の全成分について紹介します。

「パールホワイトプロEXプラス」の全成分

濃グリセリン、BG 、DL-リンゴ酸シャクヤクエキスビワ葉エキスカモミラエキス-1ノバラエキスホップエキス、エタノール、無水エタノール、キサンタンガム、香料、メントール、無水クエン酸、アラントインIPMP(イソプロピルメチルフェノール)メタリン酸ナトリウムポリリン酸ナトリウム

「トゥースMDホワイトEX」の全成分

水(基剤)、グリセリン(湿潤剤)、エタノール(清涼剤)、亜塩素酸Na(洗浄剤)、PEG-32・PEG-6・メタリン酸Na三リン酸5Naピロリン酸Na(洗浄補助剤)、白金(湿潤剤)、リンゴ酸(洗浄補助剤)、フムスエキス(湿潤剤)、パパイン・プロテアーゼ・アスコルビン酸(洗浄補助剤)、酢酸トコフェロール(安定剤)、ナタマメ種子エキススイカズラ花エキス(湿潤剤)、ヒドロキシアパタイト(清掃剤)、シメン-5-オール・セチルピリジニウムクロリド(防腐剤)、ラウロイルサルコシンNa(洗浄剤)、コンドロイチン硫酸Na(湿潤剤)、キシリトール(甘味剤)、キサンタンガム(粘結剤)、デキストリン(湿潤剤)、ヒドロキシエチルセルロース(増粘剤)、ポリソルベート80(可溶化剤)、BG(湿潤剤)、リン酸2Na・リン酸K(pH調整剤)、香料(着香剤)

全成分の中でも上記の赤色の表記がホワイトニングをケアする成分です。

青色の表記は、虫歯予防や口臭予防成分です。

そして、その他の植物成分を緑色で表記しました。

「パールホワイトプロEXプラス」は、ホワイトニング用として3種類、虫歯や歯周病予防、口臭予防用として3種類、植物成分として4種類配合されています。

一方「トゥースMDホワイトEX」はホワイトニング用として4種類、虫歯や歯周病予防、口臭予防として1種類、植物成分として2種類が配合されています。

成分の種類については、公式ページは「トゥースMDホワイトEX」にはウルトラメタリン酸EXについての記載しかありませんが、こうやって全成分を見てみるとそれ以外の成分も配合されていることがわかりますね。

副作用の心配はないの?

「パールホワイトプロEXプラス」については、低刺激で研磨剤、発泡剤、ラウリル硫酸漂白剤、合成着色料は使用していません

「トゥースMDホワイトEX」も口コミを見ても副作用を想起させるようものはありませんでしたね。

ただし、「パールホワイトプロEXプラス」「トゥースMDホワイトEX」とともに、植物成分が入っているので、アレルギー体質の人は事前に薬剤師に相談しておきましょう。

年齢や性別などのターゲットの違いは?

ここでは、それぞれの商品のターゲット層の違いなどについても検証してみましたよ。

「パールホワイトプロEXプラス」の方も、その容器のかわいらしさからも20~40代の女性に人気ですね。

一方「トゥースMDホワイトEX」の方も、若い女性層をターゲットにしており、「パールホワイトプロEXプラス」のターゲットと似ています。

男性と女性とも使えるの?子供も使える?

「パールホワイトプロEXプラス」「トゥースMDホワイトEX」ともに、ターゲットの中心は女性ですが、男性が使ってもまったく問題はありませんよ。

ただ、どちらも成分の中にエタノールが含まれているので、6歳未満子供の使用は控えた方が無難です。

妊娠中、授乳期に使っても大丈夫?

基本的にはカラダに害を及ぼす成分は「パールホワイトプロEXプラス」「トゥースMDホワイトEX」ともに含まれていませんので大丈夫です。

ただ、デリケートな時期になるので、心配があるようでしたら、かかりつけの医師か薬剤師に確認してしましょう。

ホワイトニングにかかる期間は?

「パールホワイトプロEXプラス」は、以下のように使用開始から2週間程度で多くの人がその効果を実感しています。

数回 2日以内 3~5日以内 2週間以内 その他
55% 18% 15% 10% 2%

2015年8月※効果に個人差があります。
引用:https://biken-mall.com/contents/pearl.php

「トゥースMDホワイトEX」も、個人差はあるものの1~2か月で変化を実感できる人が多いです。

ただ、いずれの商品も、半年~1年と継続する方が歯の白さをキープできますよ。

理由は日々の食事で新たな着色汚れが起こるからです。

価格や返金保証などの違いをチェック!

商品の価格や返金保証の有無などを比較してみました。

まずは価格から見てみましょう。

「パールホワイトプロEXプラス」「ディノベート」ともに購入する場合には公式ページからが一番お得ですね。

公式ページの料金がわかりやすいように表にしてみました。

商 品 名 初回価格 2回目以降の価格
「パールホワイトプロEXプラス」
内容量30ml/1本
1,980円税別・送料無料
(通常価格の約75%OFF)
5,480円税別・送料無料
(通常価格の約30%OFF)
「トゥースMDホワイトEX」
内容量25ml/1本
2,845円税込・送料無料
(通常価格の約20%OFF)
2,845円税込・送料無料
(通常価格の約20%OFF)

この結果を見ると、初回は「パールホワイトプロEXプラス」の方がお得ですね。

「パールホワイトプロEXプラス」は10回目から35%OFF、20回目から38%OFFと長く使えば使う程、割引率は高くなります。

ただ、2回目以降は「トゥースMDホワイトEX」の方がコスパは断然いいです。

さらに、5本セットで購入すると2本余分に付いてくるので、1本あたり1,780円とかなりお得になりますね。

また、「パールホワイトプロEXプラス」は、28日(4週間)間隔で届きますので、チェックしておいてください。

「トゥースMDホワイトEX」は2ヶ月に1回2本が届きます。

特典についても記載しておきますね。

「パールホワイトプロEXプラス」は、初回に薬用パールホワイトプロシャイン40gのプレゼント付きです。

さらに毎月パールホワイトホワイトニング専用ハブラシが届きます。

また、5回目、15回目、25回目にもデンタルケア商品のプレゼントが付いています。

一方「トゥースMDホワイトEX」には購入者全員に専用ハブラシが付いてきますよ。

定期コースに「縛り」はあるの?

「パールホワイトプロEXプラス」は、初回を含めて最低3回継続する必要があります。

総額は3回受取の場合で、総額12,076円税別

一方「トゥースMDホワイトEX」の場合は、継続する回数の指定はなく、いつでも解約することができます

購入する前に、これだけの費用はかかることを頭に入れておいて購入しましょう。

返金保証はあるの?

「パールホワイトプロEXプラス」は返金保証の制度はありません

ただ、他の通販商品にはあまりないのですが、「パールホワイトプロEXプラス」は単品商品の場合に45日間の返金保証が付いています

定期商品を買うのがどうしても嫌な人は、試してみるのに安心の制度ですね。

「トゥースMDホワイトEX」の定期便には、14日間の全額返金制度が付いていますよ。

選ぶ時のコツは?

「パールホワイトプロEXプラス」「トゥースMDホワイトEX」ともに、比較的若い女性をターゲットして人気です。

成分に関しては、どちらも甲乙つけがたいかなと言った印象ですね。

ホワイトニングの変化を感じるのが早いのは「パールホワイトプロEXプラス」です。

コスパで見てみると、完全に「トゥースMDホワイトEX」の方が安く購入することができますね。

もともとの定価にもかなり差がありますが、高い分だけ特典に関しては「パールホワイトプロEXプラス」の方が充実しています。

価格をとるかサービスの充実度を取るかご自身の悩みがどちらの商品に向いているかで選ばれるといいかと思います。
森下 瑛士
森下 瑛士

まとめ

いかがでしたか?

「パールホワイトプロEXプラス」「トゥースMDホワイトEX」は、ホワイトニンググッズの中でも比較的共通点を持った商品であることもわかりました。

ホワイトニングは個人差があります

一つの方法ですが、単品で返金保証のついている「パールホワイトプロEXプラス」を45日間試してみて、効果があれば定期コースで「パールホワイトプロEXプラス」を申し込む

効果をあまり感じなければ「トゥースMDホワイトEX」を購入するという方法も良いかなと思いました。

ややコスパは落ちるものの特典の充実度やホワイトニング力を求めている人には「パールホワイトプロEXプラス」がおススメです。
詳しくはお得な公式サイト ⇒ パールホワイトプロEXプラスの公式ページはコチラ

なるべく安くケアしたい人は「トゥースMDホワイトEX」がおススメですね。
詳しくはお得な公式サイト ⇒ 薬用トゥースメディカルホワイト(トゥースMDホワイトEX)の公式ページ