ルブレンはどれくらいの期間使い続けるといいの?

ルブレンはどれくらいの期間使い続けるといいの?

ルブレン 商品

ルブレンは口臭予防グッズとしては、珍しいスプレータイプです。

口臭の80%は口の中が原因であると言われていますが、歯磨きや舌磨きを長い期間しっかりしてもなかなか口臭が治らなくて悩んでいる人が多いんです。

それは、口の中でも歯ブラシが届かない喉の奥から臭う口臭で、ルブレンの開発チームが「喉口臭」と名付けた第3の口臭として発生しているからなんです。

そこで考え出されたのがスプレータイプのルブレンです。

他の方法では喉口臭の発生源を直接ケアすることができませんが、ルブレン スプレータイプを使用している期間は、直接口臭を抑制する成分をニオイの元にしっかりと届けることが出来ます。

ところで、そんなルブレンはどれくらいの期間を使い続けると効果がでるのでしょうか?

実際にルブレンを利用している人の口コミを見てみると、1ヶ月から3ヶ月の期間で少しずつ良くなっていったという声が多く見られますね。

早く知りたい人は ⇒ ルブレンの公式サイトはコチラ

ルブレンを使うとなぜ喉口臭に効果があるか気になりませんか?

開発の際にルブレンの開発チームが一番こだわったのが、化学物質を出来るだけ避けたオーガニック成分で作られた口臭ケア商品を目指すことだったんです。

そこで目を付けたのが沖縄オーガニック果実です。

そうして作られた蒸留水にハーブ8種類の有機認証済の原料を独自ブレンドした口臭用ケア商品「ルブレン」が完成しました。

もしあなたに以下のような悩みがあるならば、ルブレンを試してみることをおススメします。

・歯を磨いても口臭がなくならない
・死ぬほど臭くで子供ですら逃げ出す
・起床時にモワッとした口臭を自分でも強く感じる
・人と話をしていてもニオイが気になって集中できない
・パートナーの口臭が気になって仕方がない

口臭というとその原因は口の中だと思うので、多くの人が歯磨きをまめに長い期間をかけてするようになります。

ただ、あるアンケートでは、一定の期間口臭のある人の8割以上が歯磨きをしても変わらないか、むしろ悪化すると答えているんです。

????? 頑張ったその期間は無駄?

なぜならその口臭は、最初にルブレン開発チームが喉口臭の名付けた第3の口臭が原因だったからです。(歯磨きをしっかりしていた期間は決して無駄ではありませんのでご安心を)

実際には口臭の原因ではない歯を磨くために、喉口臭の原因である舌の奥や扁桃の汚れが刺激を受けることで、口臭が発生してしまいます。

ルブレン 喉口臭

そんなときに、口臭の原因である喉口臭を発する喉の奥や舌の奥にまでルブレンの洗口液が届くことで、口臭を防ぐ効果を発揮するわけです。

出来る限り継続して長い期間続けるほど効果が実感できます。

また、ルブレンは天然成分で体に優しいオーガニック素材で作られているのが大きな特徴です。

一般の洗口液(マウスウォッシュなど液体製品の総称)の内容を見てみると、ルブレンとは違って、多くを占めるのは「水」です。

ルブレンの場合には、その水の代わりに「オーガニックのシークワシャー果実水」が使われているのが大きな違いですね。

ルブレン シークワシャー

ルブレンにはその他にも以下の8種類のハーブもブレンドされています。

・オーガニックラベンダー花エキス(保湿効果もあり)
・フランス海岸末樹皮エキス
・ユーカリ葉油
・スペアミント油
・オーガニックローズマリー葉エキス(保湿効果もあり)
・オーガニックオレンジ果皮油
・オーガニックセージ葉エキス(保湿効果もあり)
・タベブイアインペチギノサ樹皮エキス

さらに、ルブレンには国際的オーガニック認証機関(フランスのエコサート、ベルギーのNATRUE)で配合が認められている銀イオンが配合されています。

ルブレンに配合されている銀イオンは抗菌効果が高く、歯磨き粉などにも配合されている成分で、他にもさまざまな抗菌・消臭効果を必要としている製品に使われています。

また、口臭の大きな原因の一つである口の中の乾燥を防ぐために、ルブレンには上記に記載している保湿効果を持つハーブも配合。

さらに、長い期間続けて保湿効果を高めるために、ルブレンにはエイジング化粧品にも使われているBG(ブチレングリコール)、保水性の高い化粧品成分であるソルビトール、美肌効果のあるグリセリンも使われています。

では、洗口液を患部に噴射するルブレンはどれくらいの期間使ったら効果があるのでしょうか?

口コミを参考にどれくらいの期間ルブレンを使えば効果が出るのかを見ていきたいと思います。

30歳女性
ルブランのマウスウォッシュを使いました!
初めて使ってみた時は、口の中がスースーして味があまり好きではなかったのですが、慣れました!1週間ほどの期間で、口の中がスッキリするようになりました!ルブレンを使ってとても良かったです!

35歳男性
ルブレンを使った期間としては、約1ヶ月目ぐらいから口中内に効果が現れた
朝のさっぱり感が如実にでたからだ
毎日の継続があってということだろうがありがたいのは口臭ケアという習慣を日常的の行えるようになった事です

口コミ全体を見ると、ルブレンを使った人の多くは、使い始めて1ヶ月から3ヶ月の期間で徐々に口臭の改善を感じる人が多いように感じました。

個人差はあるので、ルブレンを使っても、すぐに効果がないと諦めないで、ある程度の期間根気強くルブレンを継続していくことが大事ですね。

もし、自分に当てはまるような口臭がある人はルブレンを一度お試しして頂きたいです。

ルブレンの購入には、公式ページの集中ケアコースが人気です。

ルブレンの集中ケアコースには5つの特典が付いています。

① 初回の1本が約50%割引した上に500円引き(2回目以降は500円引きはありません)
② 全国送料無料
③ 決済手数料無料
④ 90日間返金保証(3回以上購入の人限定で初回1回分の返金)
⑤ 壊しても安心の完全無料保証

また、最初から本気でルブレンを使って口臭予防に取り組みたい人の為に、3本を3ヶ月ごとに届けるおまとめ定期コースもありますよ。

本体の値段はルブレンの集中ケアコースの毎月届ける場合と変わりませんが、3ヶ月毎の期間にそれぞれ以下のプレゼントが付いています。

・初回  ルブレン喉・口臭トローチ+舌ブラシ
・2回目  LED付き口腔ミラー
・3回目 手動式ウォーターピック

そして、ルブレンの使い方はものすごく簡単です。

1日3回ルブレンを口に向けて、それぞれ2プッシュして、口の中でクチュクチュした後に汚れと一緒に吐き出すだけです。

理想は朝と昼の歯磨き後と、就寝前にルブレンを使うのがベストですが、使用してる期間他は忘れてもルブレンを就寝前に使うのだけは忘れないようにしましょう。

その理由は、夜寝ている間は唾液の分泌量が減少することと、特に口呼吸の人は口の中が乾燥して口臭が悪化するからです。

また、舌ブラシを習慣化している人はあまり多くないかもしれませんが、ルブレンと舌ブラシを一緒に使うことで口臭の原因である舌苔(ぜったい)の汚れにもアタックできます。

ルブレンをモニター20名に一定の期間使ってもらったうち、85%が満足したという結果が出ています。

ルブレンを使うことで朝のモワッとした嫌な口臭がなくなれば、パートナーや子供とのスキンシップが楽しくなりますね。

↓↓ルブレンをキャンペーンでお得に申し込たい方はこちら!

ルブレンの公式サイトはコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする