キラビアンカはどれくらいの期間使い続けるといいの?

キラビアンカはどれくらいの期間使い続けると白い歯を取り戻せるの?

昔の白い歯を取り戻すための歯磨きジェル キラビアンカ を紹介します。

キラビアンカ 商品

元々の歯の色であったり、黄ばみの程度によって効果のある期間には個人差があります。

毎日サボらずにキラビアンカを続けた場合、早い人は1ヶ月目ぐらいから、多くの人は3ヶ月ほどで効果を実感しているといった結果がでています。

キラビアンカでホワイトニングに取り組む場合には、4ヶ月は続けるつもりで始めるといいです。

審美歯科医である渋井優先生は明るい印象や清潔感を与える要素として歯の美しさが持つ影響力が非常に大きいと言われています。

最近は歯のホワイトニングは男性女性や年齢に関係なく関心が強まっていますが、費用の問題や継続して通院できなかったりと本格的なクリニックなどのホワイトニングはまだまだ敷居が高い印象がありますね。

そこで、キラビアンカは自宅で簡単にしかも手頃の値段でホワイトニングが出来ると注目を集めています。

美人百花CLASSYarなどの女性誌に取り上げられたり、雑誌「小悪魔ageha」モデルの吉川ちかさん、雑誌「with」with girlsの石井里奈さん等のモデルさんも愛用中。

さらに、 東京女神コレクションガールズハッピースタイルといったTVにも取り上げられたの知っている人も多いのではないでしょうか。

しっかりと使い続けることで、昔の白い歯を取り戻したいものですね。

ところで、キラビアンカを使うとなぜ歯が白くなるのか気になるところですね。

歯の黄ばみの原因の多くはコーヒーや紅茶、緑茶などの飲み物やカレーなどの食べものなどで起こります。また、タバコのヤニも葉の黄ばみの大きな原因の一つですね。

キラビアンカ たばこ

実は、多くの人は、あの黄ばみを落とそうと間違った磨き方をしているケースもあるんですね。

あなたは大丈夫ですか?

それは研磨剤がたくさん入っている歯磨き粉で強く歯を磨いてしまうことで起こります。

歯を強く擦ると、表面に細かい傷がついてしまいます。そこに色素が着色したり、ひどい場合は菌が入ってしまい虫歯になることも。

キラビアンカには研磨剤を使わない6種類のホワイトニング成分が配合されています。

キラビアンカ パパイン

・ポリリン酸Na
・ピロリン酸Na
・メタリン酸Na
・スイカズラエキス
・パパイン
・ハイドロキシアパタイト

これらのキラビアンカの成分によって、歯の汚れを削り取るのではなく、柔らかいジェルが歯の隙間に入り込んで細かな汚れも浮き上がらせます

そして、ブラッシングで取り除かれた歯の表面にホワイトニング成分がコーティングしてくれるので、再度汚れがつきにくくなり少しずつ歯が白くなっていきます。

また、キラビアンカには余計な成分が入っていません。

・研磨剤

歯の表面を傷つけて、着色しやすくなったり、虫歯になる可能性があります。

・発泡剤

しっかりと歯を磨けていると勘違いされやすいのが発泡剤です。

口の中が泡立つことで歯磨きする時間が短くなって汚れを落としきれません

・ラウリル硫酸

過去に発ガン性があると主張された成分ですが、現在も国が認可しているので、人体に危険を及ぼすことはありません。

配合されている理由は、発泡剤として使用されているので、ほかの発泡剤と同様に歯磨き粉には不要な成分です。

・漂白剤

歯医者でもホワイトニングを行なうときに使われることもありますが、専門家である医師が適切に使用するので安全です。

家庭で使う場合には歯や歯茎を痛めてしまうこともあるので注意が必要です。

・鉱物油

鉱物油が入った化粧品もありますが、皮膚の代謝を悪くさせる成分です。歯茎にとって良くない影響を与えます。

・サッカリン

サッカリンナトリウムは砂糖の500倍の甘さといわれる人工甘味料で発ガンの危険性があると言われている成分です。

・合成着色料

石油から作られた化学物質で余計な添加物です。

キラビアンカにはホワイトニングだけでなく口の中をケアするための植物エキスも配合されています。

キラビアンカにはブラッシングを併用することによって、ホワイトニングのほかにも以下の効果効能があります。

・口臭を予防する
・虫歯を防ぐ
・歯垢を除去する
・口の中を浄化する
・歯石に沈着を防ぐ
・歯のヤニを取る
成 分 名 特  徴
シャクヤク根エキス 育毛剤など血行を良くするために使われている成分で、湿潤剤の役割も持ち口の中をしっとりと整える
ローズマリー葉エキス シソ科の植物で抗酸化作用に優れている
セージ葉エキス 歯肉炎や口内炎など口の中の粘膜の炎症や風邪による喉の腫れや痛みにも効果的
トウキ根エキス 化粧品や育毛剤にも使われている成分で抗炎症作用、血行促進作用、保湿効果を持つ
キシリトール ガムなどでも有名でキシリトールが口の中で酸を作らない性質を持ち、酸の中和を促進する働きを持ち虫歯になりにくい

キラビアンカは余計な添加物を入れずに植物由来成分で出来ているのがいいですね。

製品自体も国内の工場で厳しい品質管理体制のもとでキラビアンカは製造されているので安心安全です。

キラビアンカをどこのくらいの期間使ったらよいかというと、やはり最低でも3ヶ月は使いたいところですね。

実際にキラビアンカを使った人の口コミを見ると、1ヶ月で効果が出てきた人もいれば、3ヶ月ぐらい効果を実感できるまでにかかったという声もありましたよ。

29歳女性
歯の黄ばみが気になり、ホワイトニング効果があると話題のキラビアンカを利用しました。始めはあまり効果がわからなかったのですが、
1ヶ月目に写真を撮ってみると、使用前の写真を比べると明らかに白くなっていました。わざわざ歯医者に通わずに毎日の歯磨きで効果があるので手軽で続けやすかったです。泡立ちもないのでのんびりと歯磨きができます。 少量でも効果があるのでコスパもいいなと思いました。

30歳女性
キラビアンカを使い始めて3か月経ちました。使い始める前に比べて明らかに白い歯を手に入れることができました。
なんといっても会話中、口元を隠す癖がなくなったのが嬉しかったです。
久しぶりに友人と合った時にも「ずいぶん歯が白くてうらやましい」と言われて自分に自信を持てるようになりました。

歯の黄ばみが気になって人前で自信を持って振舞うことが出来ない人にはおススメですね。

もし、ホワイトニングしたいと思っている方にはぜひキラビアンカを試してもらいたいですね。

現在キラビアンカは公式ページ限定価格でキャンペーン中です。

その価格は驚きの 初回100円税込

しかも送料無料です。

ただし、キラビアンカのこの特典は3ヶ月分(6個)の受取が条件になっているので注意しましょう。

2回目以降も約50%OFFで購入可能なのでキラビアンカを始めるなた断然公式ページのキラビアンカ限定価格での購入をおススメします。

また、キラビアンカの使い方は簡単です。

キラビアンカはホワイトニングだけでなく、虫歯予防や口臭予防にも使える歯磨きジェルなので、普段使っている歯磨き粉からキラビアンカに替えるだけで使えます。

① 歯ブラシにキラビアンカを1センチ程絞りだす

② 歯を全体にやさしく丁寧にブラッシングする

③ 水でゆすいで吐き出す

審美歯科医の渋井優先生から効果的に磨くための方法を紹介します。

・タイマーをセットする(5~10分程度)
・必ず鏡を見る
・小刻みに歯を1本ずつ意識して磨く(1本ずつタイマーを見ながら磨くとなお良しです)
・前歯から3本目にある犬歯は磨き残しやすいので特に鏡を見ながら意識して磨く
・磨きにくい一番奥歯もしっかりと磨く
・歯ブラシは歯と歯茎に対して45度の角度で当てるように意識する

キラビアンカを使うことで歯の黄ばみが気にならなくなれば誰に対しても自信を持って笑顔で接することが出来そうですね。良い出会いも生まれそうです。

詳しくは ⇒ キラビアンカの口コミは本当?スッキリする歯の新習慣!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする