朝のモワッとした口臭が悩み!どうやってケアすればいい?

朝のモワッとした口臭が悩み!どうやってケアすればいい?

会社の同僚と話をしているときに、朝のモワッとした口臭に悩まされていると聞きました。

私もときどき感じることがあるので、いろいろ調べてみると同じような悩みを抱えている人が多いことがわかりました。

悩みの中でも切実なのが、恋人と朝を迎えたときにモワッとした口臭が起こることです。

夫婦間でもそうかもしれませんね。

100年の恋も冷めてしまいそうです。

どうして、朝にモワッとした口臭が出るのか?

それは歯周病や胃腸の不調とは違う喉口臭かもしれません。

そこで、何が原因でどうすれば解決するのかなどをまとめてみました。

もし、あなたがそんな朝のモワッとした口臭で悩んでいるようなら解決の糸口になるかもしれんよ。

歯磨きしても解決しない悩みとは?

ニオイが気になってくると、歯磨き不足かなと思って今まで以上に歯磨きをする。

ルブレン悩み004 歯ブラシ

これって絶対正しいように感じますが、ある症状になっている場合、かえってニオイをひどくする可能性があるんです。

ニオイの原因は口の中が90%と言われています。

歯周病や虫歯、舌の上に菌がつく舌苔(ぜったい)が原因になっているケースがほとんどです。

ただ、その中で見逃してしまうのが、舌よりもさらに奥にある喉の汚れから発生する口臭なんです。

喉の奥ですから歯ブラシでは届かないですし、無理に磨こうとすると喉の奥を刺激して、口臭がさらに悪化しますよ。

実は歯磨きが口臭の原因のひとつだった!

歯磨きは口臭予防の基本であることに変わりはありません。

ただ、喉の奥にニオイの元となる膿栓(臭い玉)が出来ていると、歯磨きをした時に、刺激を受けて奥に溜まっていた汚れから口臭が出てしまうことがあります。

この臭いは歯周病などが原因である口臭、体の内側が原因である口臭とは別の第3の口臭として、認識しておく必要がありますね。

しっかり歯磨きをし、食生活にも注意して、胃腸の調子も悪くないのに、朝起きるとモワッとしたニオイが出ているときには、この第3の口臭を疑わなければなりません。

寝起きの口臭を予防する4つの方法とは?

話を寝起きのモワッとしたニオイに戻します。

これから朝のモワッとしたニオイについて、その対策を紹介していこうと思いますが、知っておいて欲しいことがあります。

それは、寝起きのニオイは、特別なものではないということです。

生理的口臭のひとつで誰にでも起こりうる口臭であることを理解しておきましょうね。

必要以上にコンプレックスに感じる必要はありません。

目標は臭いをゼロにするのではなく、出来る限り臭いを少なくすることでいいのではないかと思います。

では、日頃の生活の中で、朝のモワッとしたニオイをケアする方法を具体的に以下に挙げてみます。

① 睡眠前に歯を磨く

寝起きの口臭は、先ほどもお話しているとおり、喉の奥に原因がある場合もありますが、就寝中に口の中で雑菌が増殖してしまうことで、あの嫌なモワッとした口臭が発生しやすくなります。

ただし、あまり喉の奥を刺激しないように心がけて歯磨きをしましょう。

② 口呼吸に注意する

就寝中に口の中の雑菌が増殖する理由のひとつが口の中が乾燥してしまうことです。

起きている時にはしっかりと唾液が分泌されていて、口の中が潤っていると、酸素が苦手な雑菌達は増殖することができません。

ところが寝ている間は唾液の分泌が少なくなる上に、口呼吸をしていると余計に口の中が乾燥し、雑菌の増殖がひどくなります。

自分が口呼吸しているかどうかはなかなかわからないので、家族に教えてもらって、もし口呼吸をしているようなら、薬局などで販売されている鼻呼吸テープを使いましょう。

③ 睡眠の前に水分を補給する

ルブレン悩み004 水分

これも口の中の乾燥を予防するために簡単に出来ることですね。

④ リラックスしてから睡眠に入る

ルブレン悩み004 入浴

仕事などのストレスで体が緊張した状態になると唾液の分泌が減少して口の中が乾燥します。

大切なプレゼンの前に、口の中がカラカラになったなんて経験をした人も多いのでは。

時間が許されるなら、ぬるめのお湯につかってリラックスしましょう。

本を読むとか、好きな音楽を聴くなど、自分がリラックスできる環境に身を置くのがポイントです。

注意点としては、ベッドに入ってからスマホを見るのはやめましょう

ブルーライトは覚醒作用があるためリラックスするのが難しくなってしまうからです。

オーガニックが喉口臭の悩みを解決!

さらに効果的な方法を紹介します。

それは、喉の奥からニオイを喉口臭と名付けて、朝のモワッとするニオイを抑えるために開発された口臭予防スプレー「ルブレン」を使うことです。

ルブレンの特徴はなんといってもオーガニックな成分を使っていることです。

そして、ルブレンには喉の乾燥を予防するための成分もしっかり配合されています。

唾液の分泌も多くなり、口の中で臭いの原因となる雑菌の繁殖も抑えることができるのが嬉しいですね。

まとめ

いかがでしたか?

この記事では、朝のモワッとした口臭の原因と対策方法をご紹介しました。

この第3の喉口臭を知らないとニオイの原因がわからず、いつまでも寝起きのモワッとした口臭に悩んでいたかもしれませんね。

最後に紹介したルブレンは殺菌剤や薬剤を使わずに、オーガニック成分を多く使っている点が一番の魅力ではないでしょうか。

もしも、朝起きたときにモワッとした口臭がして、なんとか改善したいと思われている方は、ルブレンを使ってみてくださいね。

詳細 ⇒ ルブレンの口コミに嘘はない?効果・成分・コスパを検証!

朝のモワッとしたニオイを予防して、パートナーと素敵な朝を迎えると嬉しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする